青森県南美術館ガイド

十和田市現代美術館

十和田市現代美術館現代美術という新しい風は十和田市から吹いてくる

 神秘の湖“十和田湖”四季折々千変万化の美しい流れを織りなす「奥入瀬渓流」、近代都 市計画のルーツといわれ整然と区画された美しいまち“十和田市”。その十和田市を象徴する新しいシンボルが十和田市現代美術館です。
 「日本の道・百選」に 選ばれるほど美しい、桜と松並木の通りである官庁街通り沿いに独特の景観を生み出しています。かつては人が住めないほど厳しい自然環境であったこの地は、 明治時代、先人達によって開拓された歴史があります。そのためか人々は活力に溢れ、いつも新しい風を運んできてくれる、そんな新鮮な魅力溢れるまちです。

十和田市現代美術館十和田市現代美術館

所在地
〒034-0082 青森県十和田市西二番町10-9(官庁街通り沿い、消防署となり)
十和田市現代美術館アクセス
電話
0176-20-1127
FAX
0176-20-1138
開館時間
展示スペース等:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
カフェ、休憩スペース:午前9時~午後5時半(カフェラストオーダー午後5時)
市民活動スペース等の貸出し時間:午前9時~午後9時
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
観覧料
一般500円(常設展) 団体料金400円(20名以上から) 高校生以下無料
※特別展やイベントなど、別途料金をいただく場合があります。

音声ガイドの貸し出し(10台)

 「ipod」を用い、画像と音で作品の見どころをご案内します。
※貸し出しにあたっては、写真付きの身分証明書(免許証、住基カード等)をご提示ください。

根底にあるのは「体験」すること

 入り口はどこかな?とキョロキョロしてしまいそうなほど、美術館正面入り口は通路と同化してます。順路も特に指定していません。これは、人の行動を誘導するのではなく、何となく“自然に歩く”ということが訪れた人に“体験”をもたらすためです。
 館内は、作品のための建築、建築の為の作品が展開されており、綿密に細部まで計算されたココにしかない空間が演出されています。自分自身が中に映り込む作品や、体ごと中に入れる作品、通り抜ける作品、見ているだけで想像力を掻き立てられる作品など、唯一無二の体験があなたを待っています。

七戸十和田駅からの楽しみ方

 東北新幹線全線開通、七戸町~十和田市間バイパス開通など、一度この地に来た人でも、通ったことのない道、景色、人との出会いなど新しい“体験”をとおして 違った楽しみ方が出来ると思います。
 伝統や歴史的産物を活かした七戸町の魅力と現代アートの魅力を共に楽しむことが出来、そういった楽しみ方が“南部らし さ”となっていくのだとおもいます。

ホームページ http://towadaartcenter.com/web/towadaartcenter.html

スタンティング・ウーマンオン・クラウズコーズ・アンド・エフェクト

おすすめコンテンツ

かだれ田舎体験
東八甲田ローズカントリー
道の駅しちのへ
東八甲田家族旅行村