南部縦貫鉄道レールバス

南部縦貫鉄道レールバス

レールバス見学実施日(2017年4月~2018年3月)

見学時間 10:00~16:00

入場無料

土曜日、日曜日、連休に機関庫の一般公開を行っています。開館日・休館日の詳しい日程は上記カレンダーをご確認ください。

平日・祝日の見学には事前予約が必要です。見学をご希望の方は日時・人数をご確認の上、見学希望日の7日前までにお問い合わせください。(連絡先:七戸町観光協会 Tel:0176-58-7109)

 

南部縦貫鉄道株式会社概要

昭和27年7月10日
南部縦貫鉄道株式会社期成同盟会結成(会長 工藤正六)
昭和28年8月31日
千曳~三本木間27キロの地方鉄道施設免許交付
昭和28年12月23日
南部縦貫鉄道株式会社設立(社長 苫米地義三、専務 工藤正六)
昭和37年10月20日
千曳~七戸間 15.4キロ 敷設工事完成 運輸営業開始
昭和41年5月23日
青森地方裁判所会社更生法による更生手続き開始を申請
昭和42年3月24日
会社更生計画案認可
昭和43年5月16日
十勝沖地震発生 全線不通
昭和59年2月1日
鉄道貨物営業を廃止
昭和59年4月27日
昭和56年に第一次特定地方交通線に選定されていた国鉄大畑線転換運営について、盛鉄局を通じて打診が有る
平成7年2月1日
国鉄清算事業団から借用地の購入要請、価格の提示を受ける
平成9年5月6日
鉄道事業休止
平成14年8月1日
鉄道業廃止
平成16年
南部縦貫株式会社に社名変更

おすすめコンテンツ

かだれ田舎体験
東八甲田ローズカントリー
道の駅しちのへ
東八甲田家族旅行村